会社案内

社名 株式会社アスク総合研究所(略称:ASK総研)
ASK Consulting & Research Institute Co.,Ltd.
設立 平成22年4月
住所 【本 社】
〒104-0061 東京都中央区銀座1-3-3 G1ビル7F
TEL:03-4577-6750
FAX:03-5770-7883
【創発センター】
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-6 落合ビル5F
TEL:03-5577-4077
FAX:03-5577-4116
役員 代表取締役 窪田 整
事業内容
  1. 経営コンサルティング・サービス
  2. リーダー育成、経営改革に即した教育研修
  3. 競合企業ベンチマーク調査
  4. 中堅・中小企業の企業再生の支援
  5. ITシステムの導入支援
    • 顧客管理/営業支援ツール「vTiger CRM」
    • 原価計算システム「原価一番」
  6. 人材スカウト・紹介事業

代表略歴

窪田 整 Osamu Kubota

株式会社アスク総合研究所 代表取締役
愛媛県出身
英国国立ランカスター大学 経営大学院 修了

英国ではBusiness AnalysisとManagement Learningについて、理論に基づく実践力を探求。

電機メーカーで実務に携わった後、1980年代後半より経営戦略系コンサルティングファームで上場企業の経営戦略策定から中長期経営計画作成、新規事業開発計画の策定の支援に関わった後、大手銀行系コンサルティング会社で中堅から大手企業のお客様の様々な課題への経営コンサルティングを行う。

1990年代半ば、米国フロリダへ渡米し、米国を本社とするグローバルコンサルティング会社に所属。アジア地区のバイス・プレジデント兼チーフアナリストとしてアジアNIEs、 ASEAN諸国に駐在し、現地企業へのビジネス・アナリシスと企業変革の実行支援を行う。

帰国後、KPMGコンサルティング(ディレクター)に所属し、新規顧客開拓から企業変革支援まで一貫したビジネスコンサルティング、大手製造企業への企業内コンサルタント育成に向けたメソドロジー教育・実践指導を行う。

2000年代半ばより、フューチャーアーキテクトに所属し製造業向けビジネスコンサルティングBU長(シニアディレクター)兼IT系連結子会社(代表取締役社長)を経て、2010年4月にASK総研設立。

常にお客様の現場に立ち、経営幹部と向き合い、従業員を抱き込みながらビジネスワークショップ形式による独自のメソドロジーで、企業変革を支援し多くの実績と経験知有り。また、学習方法論に基づく独自の手法とアプローチで、お客様のお悩み相談から現場での具体的な成果把握まで一貫した経営コンサルティングに専心。

国内・海外でのマネジメント・コンサルティング歴30余年。

 

コアメンバーのご紹介

田中 陽一 Youichi Tanaka

株式会社アスク総合研究所
執行役員 ITコンサルティング部長
福岡県出身
早稲田大学 理工学部 卒

大手電機メーカーにおいて情報システム部長、アジアセンターIT部長、情報戦略部部長として、またその後は、大手機械製造メーカーのCIO担当役員として、国内主力工場、欧州工場、北米工場、東南アジア各工場で生産管理システム、物流システム、販売管理システム構築および各拠点間、本社とのシステム連携構築等など、様々なグローバル情報システム構築のプロジェクトにリーダーおよびシステム統括として貢献。

また、社内コンサルタントとしての使命もあり、経営トップの指針を聞き出し、自らが常に拠点に足を運びビジネス部門の課題を確認・整理しながら情報システムの構築にあたる。

ASK総研へ参画後は、多数製造業企業でのお客様プロジェクトへのアドバイス、SCMシステム設計・導入コンサルティングに従事。特にグローバルSCM構築および経営情報見える化のプロジェクトに関しては、グローバルIT戦略策定から各拠点現場での取組み内容に至るまで、実際の経験知に基づく様々な観点から漏れのない指導が定評。また、中堅から大手の製造業、レンタル業のITシステム開発プロジェクトリーダーとしても貢献

 

鈴木 寛純 Hirosumi Suzuki

株式会社アスク総合研究所
シニアパートナー(事業開発・企業再生コンサルティング担当)
埼玉県出身
慶應義塾大学 経済学部 卒

出光興産にてエリアネットワーク強化視点による経営不振特約店の再建、本社経営企画にてグループ経営計画、経営会議事務局、トップ特命事項を担当。

その後、中央クーパース・アンド・ライフランドコンサルティング(現PwC Strategy&)戦略部門マネジャーを経て、共同設立したコンサルティングファームにて戦略担当取締役として企業支援に携わる。

2006年独立し上場/中堅製造業を中心とする事業単位でのハンズオン型のコンサルティングサービスと幹部社員教育に従事。

30余年のキャリアを通じ、グローバル大手製造業、ICT企業、BtoBサービス業等の上場支援(20余社に関与し、上場した8社中7社は現在東証一部)、新事業立上げ、資産売却ありきではない事業変革主導の収益性改善で突破する企業再生、M&A交渉支援等に従事。
特に、新製品・新規事業開発を得意とし、構想立案から新事業立上げに至るまでの長期ハンズオン関与で実効ある成果を実現することを特長としている。

2001年以降、慶應義塾大学ビジネススクール「企業の構造改革研究会」研究事務局、大阪大学医工連携による医療系ベンチャー社外取締役を歴任。

現在、NPO技術立脚型経営研究会理事、DataTech startup取締役、海外Edge AI Design startupにてSenior Strategic Advisor。
AIMグローバルマーケティング株式会社代表取締役を兼務。